グルーミング&入浴グルーミング&入浴

ネコちゃんはきれい好きで有名であり、自分で身づくろいもしますが、時折人の手を貸した方がいい場合もあります。








自分で身ぎれいに

グルーミングにおいては、ネコちゃんは比較的手間のいらないペットです。平均して1日の3から5割は身づくろいしています。モーターオイルの中をゴロゴロしたりするイタズラ好きな子猫は別として、基本的に入浴させる必要はありません。

ブラッシング

日常的できることは、子猫の毛をブラッシングすることです。抜け毛の処理がやりやすくなるだけでなく、毛が固まったり、毛玉ができるのを防ぎます。一般的にネコちゃんは撫でられることを好み、ブラッシングをエステのように感じることでしょう。注意したいのが、犬のブラッシングに慣れている場合です。ネコちゃんの肌はもっと薄いので優しくブラッシングするようにしましょう。もし、ブラッシングを嫌がる時は、おやつで気を引きながら、落ち着いた口調で話かけて気をそらしましょう。

猫は平均として一日の3~5割の時間、身づくろいしています

通常の入浴

入念なブラッシングを必要とする特別な血統や、獣医師の指導によるものであれば、入浴とグルーミングを日課にしましょう。ネコちゃんは水嫌いと思われがちですが、小さいころからぬるま湯に浸かる習慣があるとお風呂好きになります。YouTubeでも多くの入浴シーンを閲覧いただけます。通常のシャンプーはネコちゃんの敏感肌に合わないpH値なので、専用のシャンプーで洗いましょう。